海上自衛隊で興味の持てない仕事にやる気が持てなく退職を決意した通信員へのアドバイス

大学時代には学部の決まりで体力をつけるために体育系の部活、サークルに入らなくてはならなかったので、子供の頃に習っていたスイミングが良いかと思い水泳同好会に入部しました。

 

中学高校と帰宅部でしたので、初めての先輩との絡みは緊張しましたが、皆さん優しく接してくれてすぐに同好会にも慣れることができました。

 

私も学年が上がった時には入部してくる後輩に優しくしてあげようと思い、実際優しく接したと思います。もちろん優しくして勘違いして友達のように馴れ馴れしくしてくる後輩もいますので、そういうのにはきちんとした礼儀を教えることもあります。

 

後輩を見ていると自分もこうだったのか、先輩から見たら礼儀知らずに見えたのかと反省することもあります。仕方なく入部した同好会でしたが、先輩後輩関係も知らずに社会人にならなくて良かったと思っています。

 

初めはあまり興味がなかった水泳ですがだんだんと楽しくなってきた時に、先輩が海上自衛隊に入隊しました。

 

『その手があったかっ!!海上自衛隊なら水泳で飯が喰える』という安易な考えで海上自衛隊に入隊することになりました。

 

水泳とは無関係な陸上勤務に・・・

 

教育隊の間は全員水泳で飯を喰うことができるのですが、教育が終わるとそれぞれ専門技術を学ぶためばらばらになります。

 

私は通信員というマークで働くことになりました。正直なところ全く希望していませんでした。

 

それに航海することもなく陸上勤務がメインの仕事になってしまいました。

 

希望した仕事内容ではありませんでしたが、それは仕方ないと割り切っています。

 

やりたい仕事をできる人なんてなかなかいないと思うし。嫌なのは人間関係です。

 

どうしとも合わない先輩、同僚。腹がたつ幹部自衛官。異動発表の日には誰かが異動していないか、自分が異動していないかとワクワクして出勤しますが、なかなかうまくはいきません。別の人に言われたら何ともないことが、嫌いな人に言われたら本当に腹がたったり無性にイライラしてしまいます。

 

なるべく顔を合わせないように、話さないようにしていても、同じ部署だとどうにもなりません。ストレスがマックスになり遂に『自衛隊を辞めたい』と思うようになってきました。

 

私はもうすぐ2任期目が終わろうとしています。

 

上の人には『就職援護セミナー、会社説明会に参加しろ』と言われるのですが、自衛隊が斡旋してくれる仕事に興味が持てないのです。

 

海上自衛隊に入隊して私は希望の仕事をすることができませんでした。そして、また再就職することになるのですが、また興味のない仕事に就くなんて考えられません。

 

どうにかして自分が心からワクワクする仕事がしたいと考えていてこのサイトにたどり着きました。

 

再就職アドバイス:自衛隊を辞めるなら奴隷になるな!

 

すごく強烈な言葉を使ってしまいましたが、もうすぐ自衛隊を辞めることは決まっているなら自衛隊の言いなりになって興味のない仕事に就く必要はありませんよ。

 

就職援護で紹介してもらえる仕事に興味が持てないならハローワーク(もっと面白味がないかも・・・)でも、転職サイトでも自分で仕事を探しに行けば良いと私は思っています。

 

就職援護で斡旋してくれる会社って実は自衛隊OBがわんさかいて・・・自衛隊の上下関係を引きずる可能性もありです!それっていやですよね。

 

もう階級章で左右される人生を延長したくないと考えているなら就職援護は利用しないことをおすすめします。